2016年10月23日

どうぶつたちの贈り物



 ★ 他の 小川洋子 作品も探してみる ⇒ 
 ★ 他の 鹿島田真希 作品も探してみる ⇒ 
 ★ 他の 白河三兎 作品も探してみる ⇒ 
 ★ 他の 似鳥鶏 作品も探してみる ⇒ 
 ★ 他の 東川篤哉 作品も探してみる ⇒ 

どうぶつたちの贈り物

小川洋子/著
鹿島田真希/著
白河三兎/著
似鳥鶏/著
東川篤哉/著

PHP研究所
2016年2月


  ペンネームに「動物」がひっそりと隠れた作家が紡ぐ「動物」をテーマにした物語。
  嵐の夜に海からやってきた羊や、男子大学生の心を惑わせる鹿、
  偽占い師がさがしている兎、なぜか体中が傷だらけの鶏、
  関西弁で事件を解決する馬など、“アニマルな作家”たちによる異色の競演。




*読む前*
『ペンネームに「動物」がひっそりと隠れた作家が紡ぐ「動物」をテーマにした物語』
という、帯に惹かれた。


*読んだ後*
それぞれの作家さんが名前に隠された「動物」を題材にストーリー展開。
期待値が高かった??
全体としてはあまりぱっとしなかったかなあ><
という感想です。

五作品の内、強いて言えば・・・
にわとりの話が面白かったかな。。。







posted by rimon at 13:20| Comment(0) | 小説/推理・サスペンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。